プラセンタサプリ比較

プラセンタに含まれる栄養素


『プラセンタ』に含まれる栄養素には、アミノ酸、タンパク質、活性ペプチド、脂質・脂肪酸、ムコ多糖体、各種ビタミン、ミネラル、核酸、酵素などがあります。 これらの栄養素が身体にもたらす影響としては、老廃物を細胞の外に廃棄する作用や、アンチエイジング作用、血液の浄化・血行改善作用などがあります。

犬のお産に立ち会った方はご存知だと思いますが、犬は出産の後、胎盤を食べようとします。 母犬が失われた栄養分を補給する意味で、そのまま食べさせる飼い主が大半です。 つまり犬は、本能的に胎盤に多量の栄養分が含まれている事を認知しているのです。 確かにお腹の中の赤ちゃんは、胎盤を通じて母親から必要な栄養分を得ています。 然るに胎盤には多くの栄養素が含まれていて、不思議は無いと言う事になります。

『プラセンタ』はこの"胎盤"を意味します。 ここで注目したいのは、胎児が母体の中で成長する過程で、胎盤から吸収する栄養によって迅速な細胞分裂をするということです。 つまり『プラセンタ』には細胞分裂を助長し、適度にコントロールする働きがあるのです。

プラセンタは主にその豊富な栄養成分で知られていますが、グロースファクターという細胞分裂を適度にコントロールする成分が含まれています。 つまり老化した細胞やダメージを受けた細胞を、新しい細胞に変える力があるのです。
※グロースファクター:成長因子の事


トップページ

運営者情報
© 2018 www.purasennta.com